スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< 街道塾2011清水 | 街道塾2011東京9月 そら塾 >>

2011年大阪街道塾-6回目

第6回 街道塾大阪2011です! 「」内の発言は、尾仲さんの発言の抜粋ですが、前後の文脈あっての発言ということに注意いただきお読みください。

   

 中川さん 
「プリントが変わって、重くなくなって楽に見れるね」バライタのドライダウンで重く見えてた?ムキになってた?「黒いほうが重みがあるように思っちゃうんだよね、そんなことないのに」 「おばあちゃんの家に行ってきましたというだけでなく、誰の記憶かわかんないのじゃなく、その人だけが持ってる痕跡」 「コンタクトで全部読み切るのは不可能」「時間が経てばチョイスも変わる」「その時々で選ばないといけないし、それが写真の面白さともいえる」「順番は最初と最後だけ決まれば」 

久保さん 
「久保さんは構図がきちっとしてるから、こういうのがあるとほっとするね」 メーカーギャラリーさんの話、カメラ雑誌さんの話など 

高倉さん 
「夜の写真には、写真の面白さがあると思うんですよね」 「最初、夜の写真で組んだんだけど、わけて見せると、この人何撮ってるんだろうと思っちゃうんだけど、つなげていくとつながっていく」「間をつなぐ写真が見つかるとどんどんつながっていくのが写真」「必然性なんか全くない、でもそれで問題ない」 「自分の記憶に沿う必要もない、むしろ意外なものをつなげたほうが興味をもつ。考えるでしょ」 

奥井さん
 「とくにテーマないというより、私の気になった物、普段のなんでもないとこに私の引っかかったもの、それを自分で認識してしまえば、ある種無敵だよね。スランプがない」 「あたしだけの写真を、とか、良い写真をて思うと難しくなる」 「普段町の中でパチリパチリと撮れるてのはある種理想的」「なにか特別なものをて思わなくていいんだよね」「わかりにくいくらいが面白いよ、気づかせられるように」

 南さん 
「すごい雲がでてるのとか半分勝ったようなもんだと思うよね」 「もうちょっとこれが生きる心配りがあるともっとよくなる」「アングルとかタイミングとか、それだけじゃないにしろ気になるかな」 「体で位置を決める」 

吉村さん 
「フレームで面白く見える写真と、そうじゃない写真があるけど、吉村さんのはフレームじゃないのがいいね」 「一枚一枚ではんく、つながってみえていくことの面白さ。どうやってみせるか」

以上です!
- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

Trackback url: